バレーボール大会

平成30年度 

第42回大会 

平成30年10月25日(木)

千葉県総合スポーツセンター

体育館

pdf 42回大会トーナメント表.pdf (0.12MB)

優 勝 野田市立北部小学校PTA 

準優勝 柏市立風早中学校PTA  

第三位 船橋市立御滝中学校PTA 

第三位 習志野市立第五中学校PTA

IMG_3919.JPG IMG_3916.JPG
IMG_3924.JPG IMG_3925.JPG

pdf 42回大会トーナメント表.pdf (0.12MB)

 

第42回千葉県PTAバレーボール大会 

1 目  的 

   PTA会員の連帯ならびに会員意識を高揚することは、県下PTA活動を推進していく上で大切な要因である。日頃から、単位PTA母親会員の活動として取り組んでいるバレーボールの競技会を通じて、親睦と健康推進およびスポーツへの関心を高め,PTA活動の促進と活性化を図ることを目的とする。 

2 主  催  千葉県PTA連絡協議会(総務委員会・厚生委員会 担当) 

3 後  援  千葉県教育委員会・NHK千葉放送局・千葉日報社・読売新聞 

千葉テレビ放送(予定) 

4 期  日  平成30年10月25日() 

5 会  場  千葉県総合スポーツセンター体育館(第1・第2) 

6 審  判  千葉県ママさんバレーボール連盟(審判員12名) 

7 試合方式  トーナメント戦とする 

8 参 加 費  不要 

9 表  彰  入賞は優勝・準優勝.・第三位(2チーム)とする 

        入賞チームには賞状および賞品(トロフィーまたは楯)を授与する。 

        入賞外参加チームには地区予選代表として参加賞の楯を授与する。 

10 参加申込みおよび対戦組み合わせ等について 

(1)13ブロックごとに地区編成し、地区予選によって出場チームを決定する。 

(2)13ブロックの出場チームは下記チーム数とする。 出場チーム総数・・・・・・16 

 *船橋(1)*市川(1)*習志野・八千代(1)*東葛(3)*印旛(2)*香取(1)

*銚子・旭・匝瑳(1)*山武(1)*長生・茂原(1)*夷隅(1)*市原(1)*君津(1)*安房(1)

 

 

 

 

(3)競技に関する具体的打合せは、10月18日(木)のキャプテン会議において行なうが、大会に関する内容については、大会出場チームに対しては早めに連絡するようにする。  

 (キャプテン会議、教育会館401号室13:30) 

   ※出場チームが決定次第、県P事務局にチームPTAおよびキャプテン氏名を報告する。 

※競技組合せは、キャプテン会議において抽選で決定する。 

11 事故対策として、各チームごとに傷害保険に必ず加入すること。 

※県大会においては県PTAとしても対応する。 

12 平成29年度の優勝チームは大会開会式において優勝トロフィを返還すること。 

平成29年度優勝・・・・・船橋市立行田東小学校PTAチーム  

 

千葉県PTAバレーボール大会競技方法及び規則 

 

千葉県PTAバレーボール大会規則等は理事会、キャプテン会議で共通理解に立ち推進する。 

 なおこの規則は今大会における規則であり各地区の大会においてはこの限りではない。 

チーム構成・登録等に関して 

1 参加選手は、単位PTAの女子会員であること。なお、教育職員の登録は1名のみ認める。 

2 9人制で、プレイヤー13名まで登録できる。プレイヤー・監督・副監督・マネジャーを含め最高16名としエントリー用紙に記入して提出すること。 

3 ユニフォーム、パンツ等の色はチームで統一すること。(アンダーウエアの露出は極力避ける) 

競技ルールに関して 

競技ルールは開催年度の「ママさんバレーボール連盟」のルール規則(ママさんバレーガイドライン2010)を参考とし以下のように定めます。 

大会で使用するボールは千葉県PTAが指定したボールとする。 

※検定4号モルテン社V4M5000(カラー) 

1  コートの規格は18m×9mとしネットの高さは205㎝とする。 

2 ゲームは3セットとし、2セットを先取りしたチームを勝者とする。 

3 先に21点を得点した時に勝ちとする。両チームが各20点を得点した後は、2点を勝ち越したチームを勝者とする。 

  但し、3セット目は15点先取したチームを勝ちとする。 

4 コートは、セット毎に交替する。ただし最終セットにおいては一方が8点を得点した時点においてチェンジコートする。 

5 サービスをするためにボールをトスしたときは、サービスが行われたものと見なされる。 

サーバーは、1本目を失敗しても2本目を打つことが出来る。 

6 ボールへの接触について 

(1) プレイヤーは、身体のどの部分を使用してボールに触れてもよい。 

(2) ブロック後の接触が、単一動作でも複数箇所に及ぶとドリブル。 

  ・プレイヤーが1度のボールヒットの後、連続して2度目のボールヒットは反則になる(ブロックしたボールがネットにかからないで、同じプレイヤーが触れたらドリブル)。 

  ・ブロックにおける単一動作の限度は2人。 

7 プレイヤーがネットやアンテナに接触することは反則である(インプレー中は、いかなる場合でも、ネットに触れたらタッチネット)。 

8  自チームのボールを処理するため、全身が相手チームコート内へ侵入するとインターフェアとする。 

9 タイム及びプレイヤー交代 

  ・タイムアウト(各セット2回、130秒)、プレイヤー交代(1セット3回以内)は、副審に申し出る。なお、タイムアウトの時は、ボールを副審に渡す。 

  ・タイムアウトはベンチサイドで行う。 

  ベンチにいる交代プレイヤーは、どこにでも入れる(どのプレイヤーとも交代できる)。 

10 第1試合の線審員4名、点示員2名は、第3試合目のチームから出し(Cコートは第2試合目のチーム)、後は各コートとも前試合の負けチームから出す。                

                                                      (28年度一部改正)

平成29年度 

第41回千葉県PTAバレーボール大会

平成29年10月26日(木)

千葉県総合スポーツセンター体育館

pdf 平成29年度 第41回千葉県PTAバレーボール大会開催要項.pdf (0.19MB)

pdf 第41回千葉県PTAバレーボール大会 大会結果.pdf (0.09MB)

 

 IMG_1568.JPG

IMG_1542.JPG

IMG_1555.JPG

IMG_2067.JPG IMG_2058.JPG
優勝 船橋市立行田東小学校PTA 準優勝 市原市立千種小学校PTA
IMG_2063.JPG IMG_2065.JPG
第三位 我孫子市立我孫子中学校PTA 第三位 柏市立大津ケ丘中学校PTA

第41回

千葉県PTAバレーボール大会

出場チーム 

船橋ブロック(1) 行田東小 市川ブロック(1) 菅野小
習志野・八千代ブロック(1) 村上小 東葛飾ブロック(3) 柏・大津ケ丘中 柏・風早中 我孫子・我孫子中
香取ブロック(1) 佐原小 印旛ブロック(2) 成田・神宮寺小 八街・八街東小
銚子・旭・匝瑳ブロック(1) 旭・共和小 山武ブロック(1) 東金東小
長生・茂原ブロック(1) 長生・八積小 夷隅ブロック(1) 大原中
市原ブロック(1) 千種小      君津ブロック(1)

富津・青堀小

安房ブロック(1) 冨山学園

 

平成28年度 

千葉県PTAバレーボール大会

平成28年10月27日(木)

千葉県総合スポーツセンター体育館

 

 

 pdf 第40回大会結果トーナメント表.pdf (0.07MB)

集合写真1.jpg 

 優勝 流山市立八木中学校PTA

八木中.jpg

準優勝 市原市立千種小学校PTA

千種小.jpg

 第3位 船橋市立行田東小学校PTA

行田東小.jpg

第3位 我孫子市立湖北台東小学校PTA

湖北台東小.jpg

 <平成27年度 第39回大会>

pdf バレーボール大会 トーナメント表 結果27.pdf (0.07MB)

pdf バレーボール報告.pdf (0.58MB) 

<第1回県Pバレーボール大会>

 各地区PTAの要望により、初めて県Pのバレーボール大会を実施したのは、昭和51年度のことでした。

昭和52年2月2日(水)に千葉県スポーツセンター体育館と千葉市体育館の2会場で予選を実施。

2月8日(火)千葉県スポーツセンター体育館で決勝戦が行われました。

初代優勝PTAは、木更津市立高柳小学校PTAチームでした。