お知らせ・活動報告

2019-04-17 15:21:00

 pdf 平成30年度 国内研修in渡嘉敷村.pdf (0.67MB)

 千葉県PTA連絡協議会 会長の大田紀子です。 

327日から31日に日本PTA国内研修が行われ、全国より115名の中学2年生が参加しました。千葉県PTAからも、平成30度研究大会開催地であった鎌ケ谷市P連より2名選出いただき参加してもらいました。 

私も日本PTA役員として同行しました。 

 子どもたちは、沖縄大学から選出されたリーダーと、初めて会った全国の仲間とともに、班単位で寝食を共にしながら多くの体験活動を行いました。 

 沖縄県渡嘉敷村の美しい自然に囲まれ、時に悲しい歴史を学び、時に迎え入れる人々のあたたかさに触れ、時に島の中学生の意見に自らを省み、常に真剣にプログラムに参加していました。仲間と学び合い自分自身を見つめ直し、どの子も日々大きく成長を感じさせてくれました。  

 千葉県PTAでは、この国内研修に対し協力事業として予算を組み、参加者の旅費負担をしています。 

 参加された鎌ケ谷市の生徒さんにおかれましては、今後地域のリーダーとしての活躍に大いに期待を寄せるとともに、この事業で学んだことや感じたことをぜひ積極的に学校や教育委員会、市P連等で発表していただければと思います。

渡嘉敷2.jpg
渡嘉敷3.jpg
渡嘉敷1 (3).jpg